2周年のMHFを振り返っての個人的感想
注意:以下は私の個人的な考察と感想です。
批評や批判ではありませんのでその辺ご理解の上ご覧ください。



MH3(トライ)
正規のMHシリーズの続編がでた今だからこそ
MHFのこれまでを振り返ってみようと思う

MHFは実にサービス開始から2年経過しております。
現在も継続的にアップデートを繰り返しており
継続性の高さは他のMHを圧倒してるかにみえますが
本当にそうだろうか?

MHというゲームは基本MOなわけですが
今までのMHはゲームディスク内に入っているコンテンツ以外の
拡張性はなく、いきつくとこまでいくとあとは
繰り返し同じモンスターを倒すのみで発展性はなくなってしまいます。

MHFはアップデートによってそれを回避しているのですが、
実のところアップデート内容が見た目ほど充実してないのも事実で
結局のとこ他のシリーズと同じですぐマンネリ化してしまう現状です。

それを3カ月ごとのアップデートで新要素をいれるのですが、
どれも革新的な要素でなはないので結局すぐ飽きられてしまう感じです。

MHFは開始時ほぼMH2そのままというよりも、
逆に調整不足からMH2以下の作品でした。
それをアップデートによりモンスターのステータスの調整や追加で
やっと今のようになったのです。ま~早い話MH2G的なわけです。

一応目立ったMHFのアップあげると

ヒプノック追加・樹海MAP追加

ヴォルガノス追加・火山MAPに9と10を追加

ティガレックス追加・猟団部屋機能追加

エクストラコース開始・キャラ追加サービス開始

ヒプノック繁殖期追加・ヴォルガノス亜種追加・メゼポルタ広場拡張

エスピナス追加・SP武具追加・マイトレ機能追加

HR100以降のモンスターとして変種追加

エスピナス亜種追加・狩人祭開始・狩猟大会開始

アクラヴィシム追加・ヒプノック希少種追加・樹海頂部MAP追加

アクラジェビア追加・剛種古龍追加・VSクエスト追加・毎日クエスト追加

ベルキュロス追加・峡谷MAP追加・マイトレプーギー拡張

パリアプリア追加・パローネキャラバン追加・メゼポルタ広場大型拡張

ドンドルマの街廃止・悪名高きガチャ式課金武具販売開始

ラスタ追加


ま~細かい武器追加とか抜いても結構な数があります。

でもお気づきかと思いますが結局根本的なアップがなんもされてないんです
ベースがMH2のままで、そこにいろいろくっつけていってるというのが
わかると思います。

結局これだとすぐ飽きちゃうのは必然です。
モンスター追加にしても結局MH2ベースの上での追加ですし
武器防具追加にいたっては、もうスキルてんこもりでバランスブレーカーに
なりかねないアップばかりです。

ところでMH2をやっていた人で髭落としというのをご存じですか?
ま~MH2経験者でMHFは未経験な方は知らないと思いますが
MHFでは街迎撃のヤマツカミを最初のエリアで
ある条件でヤマツの髭を双剣で乱舞しまくると1分弱で倒せてしまうのです。

実はこれはMH2のころからもデータ的には可能だったらしいのですが
MH2は防具のスキルの組み合わせ関係でほぼ無理だったそうです。

それがMHFではいとも簡単にできてしまいます
剛力スキルという攻撃大・見切り3・火事場2というスキルを同時発動できれば・・・
こんなスキルはもちろんMH2ではできません。
MHFでは上位にあがればすぐできてしまいます。

正直モンスターとのバランスが崩壊してるのが現状です。
それを仮に補うためにモンスターの攻撃力をあげて
それに対抗するかのように武具の性能をあげて
それの繰り返しになっていってます。

また、武器の種類もほぼ固定化されているかのように性能差がひらいているので
MHFユーザーはわかると思いますが、それの代表が双3・笛1の組み合わせですね

そんなこんなでMHFのアップには無理が多いのはあきらかで
今後このアップを続けていっても先は短いと思います。

そんな今!MH3が発売されたわけです。
新システム・新モーション・新MAP・水中戦闘
そして悪いところは潔く切って、いいところを継承する
MHFチームにはないところ!


ま~今後MHFはどうなるのか?
MH3をベースとしたMHF2でも出ない限りやはり先は短いかも・・・

最後に・・・

私はそんなMHFを今後も続けていきます!
続けていけたらいいな~思います
[PR]
by nescafe_z | 2009-08-03 05:13 | MHF日記
ひさびさ投稿!MH3発売開始!! >>